コラム

 公開日: 2017-06-21 

寒河江市のO様邸のガーデニング、完成しました。

建物がスタイリッシュな外観だったのと、お客様が和のテイストを好まれていたので、「和モダン」をテーマにデザインしました。
分かり易いようにビフォー・アフター形式で紹介したいと思います。

before
4988

after
5033

中庭は色んな所から眺める事ができるので、眺める場所によって色んな景色が楽しめるように考えました。
駐車スペースから眺めるとこのようになります。
手前に植えてあるツリバナの株間から眺めると、逆遠近法で広く感じます。高木は他にアオダモとオトコヨウゾメの3本に絞り、配植の妙で空間を構成しました。

before
4986

after
5032

この庭の重要なポイントになっている苑路。
枕木風のヴィンテージウッドに、地元産の富沢石を石畳風にして組み合わせてみました。苑路、植栽地共デザインを雲形に統一した事で、小舗石等を使っても和のテイストが漂います。

before
4979

after
5031
玄関前の角地、この狭小スペースも修景しました。これだけのスペースがあれば、前庭としては十分です。
スクエアな建物に違和感がないように、尺角の白御影の間知石を使い土留しました。

after
7564
植栽は、当社に仮植してあった珍しい荒皮性モミジの株立を主に、ガマズミとシダレモミジとでシンプルに構成してみました。
下草には、フイリアマドコロとフイリヤブランの両方とも斑入りの葉が特徴の観葉も楽しめる植物で根〆しました。

after
7565
この庭のポイントは、伊勢ゴロタ石の敷石の上に置かれた水盤。水を張る事で、何故か水面にそっと引き寄せられるから不思議です。
こちらも、新しい形の和の庭を造れたと自負しています。

この記事を書いたプロ

株式会社 武田園芸 [ホームページ]

1級造園施工管理技士 武田和博

山形県東根市神町南一丁目8-14 [地図]
TEL:0237-47-0263

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社武田園芸 代表取締役社長 武田和博さん

作庭家の技と感性が息づく、こだわりの「庭」と「外構」(1/3)

 緑に囲まれ、季節の花々が彩りを添えてくれる庭園は、家に住んでいる人だけでなく、目にするすべての人々の心に癒やしと潤いを与えてくれます。自分の好みやライフスタイル、家の外観や街並みにマッチした庭がつくりたい―。そうした希望をお持ちの方も、多...

武田和博プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

「技術」と「風土」を熟知し、快適で使いやすい空間を創造します

会社名 : 株式会社 武田園芸
住所 : 山形県東根市神町南一丁目8-14 [地図]
TEL : 0237-47-0263

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0237-47-0263

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武田和博(たけだかずひろ)

株式会社 武田園芸

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
東根市S様邸のガーデニング、完成しました。
イメージ

工事を着工する前と後でどれ立体的に変化したのか、ビフォーアフター形式で説明したいと思います。before...

東根市M様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

ガーデニングが終わってどのように変化しM様に驚かれたのか、ビフォーアフター形式で説明したいと思います。b...

山形市K様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

この狭く感じられる中庭の空間が、ガーデニングが施された事によって潤いのある空間に生まれ変わりました。...

東根市T様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

庭に曲線を用いると何故か広く感じてしまう!そんなお手本のような作品に仕上がりました。beforeafter...

東根市S様邸のガーデニング、完成しました。
イメージ

例によって分かり易い様にビフォーアフター形式で説明したいと思います。beforeafterリビングダイニ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ