コラム

 公開日: 2016-11-22 

東根市K様邸のリメイク、完成しました。

Before

3164
平板の間に植えてあったタマリュウが、丁度車のタイヤに踏まれて轍になってぬかるんでいました。

After

5433
それを全て取り払い、ローズベリーというピンク系の鮮やかな石を貼った事で、アプローチ前の良いアクセントになりました。

Before

5264
キンモクセイの下には芝が張られていましたが、どこか華やかさに欠けていました。
また、夜は暗くて淋しい印象がありました。

After

5374
芝を全て取り払い、斑入りのヤブランやクリーピングタイムを植えて明るい植栽にしました。
また、コンパクトな照明を設置しタイマーで点灯時間を設定する事で、帰宅時は優しく辺りをホンワカと照らしてくれる様になりました。

Before

5265
隣接するお宅の土留擁壁が圧迫感があり、どこか落ち着かない雰囲気になっていました。

After

5437
高さ約2mのウッドフェンスを設けた事で、お隣の土留擁壁を遮蔽する事ができました。それによりプライベートな空間に生まれ変わりました。

Before

0900
お隣のレンガタイルの外壁が、やたら目立っていました。

After

5436

よく見るとシックなレンガタイルの外壁だったので、これを借景する事にしました。純白のこれまたシックなプランターを置く事で上手く調和し、スタイリッシュな空間になりました。

After

5440
ハナミズキの下にはソーラー型の照明を取り付け、樹木を下から照らす事で幻想的な演出をする事ができました。

After

5446
玄関ポーチ周りが少し淋しいという事だったので、奥様にプランターを選んで頂き、それにウツギ・ストロベリーフィールズという中木とベロニカ・オックスフォードブルー、ヘデラ・ホワイトリップルという地被を植えて、華やかな演出を試みました。

この記事を書いたプロ

株式会社 武田園芸 [ホームページ]

1級造園施工管理技士 武田和博

山形県東根市神町南一丁目8-14 [地図]
TEL:0237-47-0263

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社武田園芸 代表取締役社長 武田和博さん

作庭家の技と感性が息づく、こだわりの「庭」と「外構」(1/3)

 緑に囲まれ、季節の花々が彩りを添えてくれる庭園は、家に住んでいる人だけでなく、目にするすべての人々の心に癒やしと潤いを与えてくれます。自分の好みやライフスタイル、家の外観や街並みにマッチした庭がつくりたい―。そうした希望をお持ちの方も、多...

武田和博プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

「技術」と「風土」を熟知し、快適で使いやすい空間を創造します

会社名 : 株式会社 武田園芸
住所 : 山形県東根市神町南一丁目8-14 [地図]
TEL : 0237-47-0263

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0237-47-0263

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武田和博(たけだかずひろ)

株式会社 武田園芸

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
東根市S様邸のガーデニング、完成しました。
イメージ

工事を着工する前と後でどれ立体的に変化したのか、ビフォーアフター形式で説明したいと思います。before...

東根市M様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

ガーデニングが終わってどのように変化しM様に驚かれたのか、ビフォーアフター形式で説明したいと思います。b...

山形市K様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

この狭く感じられる中庭の空間が、ガーデニングが施された事によって潤いのある空間に生まれ変わりました。...

東根市T様邸のガーデニング完成しました。
イメージ

庭に曲線を用いると何故か広く感じてしまう!そんなお手本のような作品に仕上がりました。beforeafter...

東根市S様邸のガーデニング、完成しました。
イメージ

例によって分かり易い様にビフォーアフター形式で説明したいと思います。beforeafterリビングダイニ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ