プロTOP:山本正廣プロのご紹介

その人に最適なオーダーメード枕で、良質な眠りを提供(1/3)

「枕を変えれば、眠りが変わる」と語るピローマイスターの山本正廣さん

5グラム単位で枕を調整する職人技で、睡眠の悩みを解決-

 1日24時間のうち睡眠が8時間とすると、一生の3分の1は眠っていることになります。その睡眠の質に大きく影響するのが“枕”で、「枕には一人一人違う“最適”があります」と『天童プップ』の山本正廣さん。その人に最適なオーダーメード枕で、良質な眠りを提供するピローマイスターです。
 「自分に合った枕を使うと寝つきが良く、ぐっすり眠れて、朝の目覚めもすっきりしています。逆に、合わない枕だと寝つきが悪く、眠りも浅くて、寝起きも良くありません。肩がこったり首が痛んだり、いびきをかく原因にもなります。じつは、枕が合わなくて、こうした症状が起きている方が非常に多いんです」と山本さん。これまで1万7千人以上の枕づくりを手がけ、不眠や肩こり、首痛などの悩みを解決してきました。

 枕が合う、合わないのポイントは、高さ。山本さんは、首を支える骨のカーブ「頸椎弧」の深さ、つまり寝た時に首の下にできる隙間の高さを基準にして枕を作ります。形や硬さも大切で、中が4つの内袋に分かれた四山(よつやま)枕を使用。両サイドに1つずつ、中央部に2つの内袋があり、それぞれに形や大きさの異なる2種類のポリエチレン製ビーズを使い分けて入れます。このビーズの量を加減して、ちょうど良い枕の高さにしますが、ここがプロの職人技。山本さんは「首は目に見えない高さを敏感に感知する」と、5グラム単位で調整するのです。

 オーダーメードの際は、まず立った状態でお客様の「頸椎弧」の深さを測り、後頭部の形などを見ます。次に、店内にあるベッドに実際に寝てもらい、仰向け、横向きと体の動きに合わせて、何度もビーズの量を調整。首の下と肩口が枕にフィットして、寝ていてラクな、最適な枕に仕上げていきます。
 「枕は頭をのせるものではなく、首を休ませる道具」と山本さん。お客様は小学生から80歳代と幅広く、「よく眠れるようになったと言われるのが何よりうれしい」と言葉を弾ませます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「枕が合わない」という声に応え、オーダーメード枕専門に

山本正廣プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

1万7千人以上のデータの蓄積と経験で、その人に最適な枕を調

会社名 : 有限会社天童プップ
住所 : 山形県天童市清池18 [地図]
TEL : 023-655-7088

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

023-655-7088

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本正廣(やまもとまさひろ)

有限会社天童プップ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
睡眠障害 寝不足と眠気対策

こんいちは 天童プップです。(眠気の恐怖)今回は、日ごろの睡眠不足や昼間の眠気でお悩みの方へのアドバイ...

寝返りの回数

人は一晩で何回ぐらい寝返りをするのか。自分ではなかなかわかりません。多分、ほとんどの人はわからないと思...

良い枕 悪い枕 ~悪口について~

こんいちは 天童プップです。ネットで枕のサイトをいろいろ見ていると、たまに、あんな枕はダメ、こんな枕は...

瞬間仮眠ビジネス (眠気対策)

こんいちは。天童プップです。昼間の眠気は、能率は落ちるし、失敗は増えるしで厄介です。解消のためには、...

運転中の眠気 まどろみの不思議

こんいちは。天童プップです。長い時間続けて車を運転していると、どうしても眠くなるときががあります。車...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ