コラム

 公開日: 2017-01-08 

ご家族の人数に対する理想の広さ

今日は1日天気が良くて、1月なのに少し暖かく感じました。


おはようございます。
メルシーホームの鈴木です。


今年も去年の冬と同様に、雪の少ない冬になるのかなー
なんて思うほど今日は冬らしくない天気でした。


住宅を造るのには雪が少なくて助かりますが、
雪がないと困る仕事もたくさんありますので、
やはり冬は冬らしいほうがいいと思います。


再生可能エネルギーや低炭素住宅など住宅にできる環境対策も、
積極的に取り入れていきたい思う今日この頃です。


今日のお役立ち記事はこちらです。


★★ご家族の人数に対する理想の広さ★★


ご家族の人数によって必要となる家の大きさは異なりますよね。


また、ご家族の好みによってもどういった広さが理想なのかという点も変わってきます。


一概に何人家族だから何坪必要とは言えないところもありますが、一つの指標や、広さを決める際の考え方をご紹介いたします。
ちなみに1坪は畳2枚分の広さになります。


まず、4人家族のリビングルームで例にしますと、


キッチン5畳、ダイニングテーブル3畳、リビングスペース10畳といったように用途ごとに細かいスペースで分割するとわかりやすいかもしれません。


この場合の理想のスペースは少しゆとりを持って約18畳といった具合に導き出されます。


また、このような計算を応用すると、


キッチンは広めのスペースが欲しいとか、

5人家族なので大きいダイニングテーブルが欲しい、

テレビは大きめのものを置きたいなどなど


個人の好みやご家族の人数によって大きさを少しずつ変化させることで必要な広さが決まります。


そして、どういった広さが一般的なのかと言いますと、


一戸建て住宅の床面積の全国平均は126.4㎡(約38坪)で、
100~149㎡(約30~45坪)の世帯が最も多いというデータがあります。


住む地域によって土地の値段も異なるので、価格の面、必要なスペースなど複数の点からどのような広さが理想的かを決めましょう。

この記事を書いたプロ

株式会社 鈴木建匠 [ホームページ]

建築家 鈴木弘樹

山形県山形市大字松原1060-2 [地図]
TEL:023-688-7739

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
鈴木弘樹 すずきひろき

“メルシー”を届ける住まいづくり(1/3)

 「家づくりは一生に一度!私たちの夢をメルシーホームさんに託しました。希望を敏感に察知して、細かいところまで提案してくださいました。私たちが考えていた以上の家を建てることができたのは、豊かな知識と確かな技術があったからです。メルシーホームさ...

鈴木弘樹プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

同じ予算でワンランク上の自由設計の家づくりが可能

会社名 : 株式会社 鈴木建匠
住所 : 山形県山形市大字松原1060-2 [地図]
TEL : 023-688-7739

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

023-688-7739

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木弘樹(すずきひろき)

株式会社 鈴木建匠

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
注文住宅を建てる際の注意点とは

寒い日が続いています。昨日から少しのどが痛いです。おはようございます!メルシーホームの鈴木です。...

[ 家づくり ]

アウトドア好きの方の注文住宅

新年あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。メルシーホームの鈴木です。旧...

[ 家づくり ]

注文住宅で遊び心、オリジナリティ

12月に入り今年も残りの日数が少なくなってきました。おはようございます。メルシーホームの鈴木です!...

[ 家づくり ]

注文住宅でペットと暮らせる家を作ろう

久しぶりに大阪まで行ってきました。おはようございます!メルシーホームの鈴木です。高校の修学旅...

[ 家づくり ]

IHクッキングヒーターについて

近頃コンビニのホットスナックが気になって仕方がありません。こんばんは!メルシーホームの鈴木です。...

[ 家づくり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ