コラム一覧 :遺品整理

1件~15件(15件)

故郷の親へ心の里帰り

イメージ

正月明けのYahooトップニュースの見出しにこのような記事がありました。--------------------------------------<生活保護>「受給は恥」思いつめた高齢困窮者の悲劇生活保護受給を(恥ずかしい事)この制度を施しと捉え哀しいほど真面目な国民性が... 続きを読む

遺品整理

2017-01-25

新築1年半・・・家主の不慮の死

イメージ

夢のマイホームを新築、新たな生活をスタートさせて環境にも慣れてきた頃にご主人の不慮の事故死。何があったのか詳しくは分りませんが・・・新築のお宅を拝見すると、庭周りも明らかに造りかけ途中、物置を見ますと庭造りのための材料や園芸資材、駐車スペースの舗装用でしょうか、モルタル材... 続きを読む

遺品整理

2016-12-27

故郷の実家の片付け 遺品整理

イメージ

前回コラムの文末に紹介させて頂きました、遺品整理作業のお話です。現場となります依頼主様のご実家は2階建ての大きな一軒屋。ほとんど手付かずのお庭は雑草が生い茂り、植木鉢やコンクリートブロックなどがそこかしこに見受けられます。玄関先のカーポートとは別に母屋つづきの車庫がございま... 続きを読む

遺品整理

2016-07-29

実家整理 相続と法律 遺産分割協議

イメージ

長年、遺品整理や実家片付けに係わる仕事をしておりますと、ご依頼者様より相続や遺産などに関するご質問を頂く事があります。しかし、当方は弁護士では御座いませんので責任ある回答は出来ません。なかには、「どうして、こうなる前に専門家に相談に行かないのだろうか・・・?」などと疑問を感... 続きを読む

遺品整理

2016-07-05

遺品整理後に手放す実家

イメージ

今月作業させて頂いた遺品整理現場の話です。20年程前に県内の中古住宅を購入し、親子三代で住んでおりましたが、仕事の関係で若者家族だけで東京へ引っ越し、実家には高齢のご両親だけが住んでおりましたが、数年前に母親が亡くなり、父親も認知症を患い施設へ長期入居されてたそうです。そのた... 続きを読む

遺品整理

2016-05-31

息子の突然死 故郷から離れた土地での遺品整理

イメージ

今月初めの、朝一の電話でした。仕事で山形へ赴任されていた方が会社に出勤しなかったため、同僚がマンションを尋ねた所、室内で亡くなっているのを発見。警察へ通報し、病院での検視の結果、事件性は無く病死と判明。時を同じくして、山形から遠く離れた九州の実家では、突然の息子さんの訃... 続きを読む

遺品整理

2016-04-26

遺品整理の買い取り業務

イメージ

今月に入ってから遺品整理業務に伴い、故人の残された私物、古美術品の買い取り依頼が数件御座いました。江戸期の木版画や掛け軸、古着物、軍属に関する資料や軍服、帽子、軍隊双眼鏡など多数。また、別物件では本当の美術品といえる物がほとんどで、故人が好きで長年に渡り買い集めた花瓶やお人... 続きを読む

遺品整理

2016-03-30

故郷の実家の遺品整理と解体見積り

イメージ

実家の遺品整理、ならびに建物の解体見積りの問い合わせが今月に入り2件御座いました。どちらも、ネットで検索し、故郷山形から遠く離れた都会に居ながらにして、数社に渡って見積りを依頼されたようです。たいへん便利な時代となりました。当社のホームページをご覧頂いてからの遺品整理、... 続きを読む

遺品整理

2016-02-25

実家相続と遺品整理

イメージ

早いもので今年も残すところ、あと一ヵ月足らずとなりました。日に日に寒さが増し、厳しい冬目前といったところですが、皆様におかれましては、如何お過ごしでしょうか。季節柄どうぞご自愛下さい。また、当社のコラム、ホームページをご覧頂いた方からのお問い合わせを多数いただいており、これ... 続きを読む

遺品整理

2015-12-01

長年の現場経験から一言 「遺品整理と財産相続」

イメージ

3年前に遺品整理見積りを依頼された方からの突然の電話。空き家にした状態で10年近く経過、最近では庭木が伸び放題のジャングル状態とのこと。3年前の遺品整理見積り時に少しでも整理しようと考えていたようですが、その時は諸事情もあり遺品整理は勿論、庭木の剪定も今日までできずじまい・・・... 続きを読む

遺品整理

2015-09-28

長年の現場経験から一言 遺品整理にまつわるお話しをいろいろ

イメージ

今回は少しお堅いお話を・・・お仏壇、神棚、永代供養、墓じまい、お焚き上げ、自然葬などなど、遺品整理のご依頼を頂いたお客様から、ご相談を受ける際に必ずと言っていい程、出てくる言葉です。一度は頭をよぎったことがある方も多いのではないでしょうか?故郷の実家に誰が供養するでも... 続きを読む

遺品整理

2015-07-30

2年前の遺品整理見積り

イメージ

以前お問合せ頂いた、東京在住の方からの突然お電話でした。声やお話の内容を思い出しながら記憶を繋いで、お顔を思い出すまで少しばかり時間が掛かってしまいましたが、特徴ある丁寧な話し方や交通事故がらみの現場などお話の内容から、ようやく先様のお顔、現場が蘇ってきました。冬期間、空... 続きを読む

遺品整理

2015-06-26

3打数2安打

イメージ

未だ期中ではありますが、お陰様で今月の遺品整理業務実績は見積り依頼3件、そのうち受注数は2件、1件の未契約となっております。先月からの引き続き作業現場が1件あるなかで、決して多い受注件数では御座いませんが、質の高い遺品整理を心掛けながら、本業のリサイクルショップの経営、新規事業... 続きを読む

遺品整理

2015-05-28

厳しい寒さ?冬期間、そんな時に・・・

イメージ

毎年1月~2月は庄内地方にとっては一番寒い時期。しかしながら今年に限っては降雪、積雪とも例年に無いくらい少なく、過ごしやすい冬!そう感じているのは私だけでしょうか?通勤時のスーパー農道から田畑を見渡しても何処にも残雪がありません。道端のふきのとうも間もなく芽を出す勢いです。... 続きを読む

遺品整理

2015-02-24

昨年末からお正月も過ぎた今、新たな事業計画

イメージ

名刺に「遺品整理士、県内第一号」などと印刷して早4年目。偶然巡ってきた番号であり、今更県内第一号と言っても、特段変わった態度や手法で仕事をするでも無く、長年培った技術で、いつもと変わらない作業を続ける日々の繰り返しです。ボリュームのある現場では仕事仲間との連携プレーで、互... 続きを読む

遺品整理

2015-01-27

1件~15件(15件)

RSS
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社風車 代表取締役 入澤 和志郎さん

命の尊さ、心の触れ合い、絆を大切にした遺品整理の総合的なサポートが、地域の方々に喜ばれています(1/3)

 「最近特に、人と人との関係が希薄になっていると感じます。」と話し始めた入澤和志郎さん。有限会社風車の代表取締役で、リサイクルショップの運営、遺品整理などを行っています。 人間関係が希薄になっていると感じるのは、長年、遺品整理をしてきた経...

入澤和志郎プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

28年以上の実績は、地域に根付く信頼と誠実な対応の証し

会社名 : 有限会社 風車
住所 : 山形県鶴岡市茅原町28-74 [地図]
TEL : 0235-64-1180

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0235-64-1180

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

入澤和志郎(いりさわわしろう)

有限会社 風車

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

代行散骨をご依頼されたお客様よりお礼のメールを頂きました。

入澤和志郎 様 ご多忙の中、そして台風の脅威の合間にも関...

I
  • 女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
海洋散骨 自然葬 水溶性骨袋 波風 献花 献酒 献水 3点鐘
イメージ

散骨時期に関するお問い合わせについて、当社の海洋散骨業務はお客様が乗船される「個人散骨プラン」「メモリアル...

[ 海洋散骨 ]

海洋散骨 自然葬 代理散骨 委託散骨 新船導入決定
イメージ

当社の海洋散骨事業、ならびに粉骨事業もスタートして3年目を迎えました。おかげ様で多くの皆様からご支持頂き...

[ 海洋散骨 ]

海洋散骨 代理散骨 委託散骨 自宅供養 自然葬
イメージ

春彼岸を境にして海洋散骨に関するご相談がまた一段と多くなりました。地元山形の方や、山形に所縁のある方以外...

[ 海洋散骨 ]

故郷の親へ心の里帰り
イメージ

正月明けのYahooトップニュースの見出しにこのような記事がありました。-------------------...

[ 遺品整理 ]

海洋散骨・委託散骨・代理散骨・手元供養・自然葬・納骨
イメージ

2月の山形県は週替わりで爆弾低気圧襲来!「日本海中部で低気圧の異常発達」こういったニュースが連日流れていま...

[ 海洋散骨 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ