コラム

2015-09-28

長年の現場経験から一言 「遺品整理と財産相続」

3年前に遺品整理見積りを依頼された方からの突然の電話。
空き家にした状態で10年近く経過、最近では庭木が伸び放題のジャングル状態とのこと。3年前の遺品整理見積り時に少しでも整理しようと考えていたようですが、その時は諸事情もあり遺品整理は勿論、庭木の剪定も今日までできずじまい・・・ 
その結果、庭木が伸び放題、害虫も大量発生、ご近所数軒から、時を同じくしてクレームが市役所へ、もう少し放置していると『特定空き家』に指定されるところでした。現場に駆けつけ、格子戸をくぐったものの5メートル先の玄関までなかなかたどり着けない。トゲの有る草木から、屋根まで届きそうな直径20~30㎝ほどの木々、屋根瓦に巻き付いたツタ類、風の強い日などはお隣さんのベランダや外壁、窓を擦り大変な状態になると容易に予想できました。それに周りを飛び交う害虫がまた凄い!

遺品整理作業前にまずは庭木の整理、伐採作業が付加されることをご依頼主へご説明させて頂き、作業契約を済ませ、翌日より2日間、住宅地の中にあるジャングルとの戦いが始まりました。
屋根にはアルミ梯子を這わせ命綱を装着して数名での作業となり草ツタ等全てを撤去、屋根や庭より2tダンプ3台ほどの物量を伐採回収、鳴り響くチェンソーの音も、ご近所さまに気を使いながらの作業となりました。

【作業前:ご自宅正面】
庭木剪定前

【作業後:ご自宅正面】
庭木剪定後

【作業前:玄関前】
庭木剪定前_庭内

【作業後:玄関前】
庭木剪定後_庭内

聞けば30数年お付き合いも無かった叔父の家とのこと、叔父夫婦には相続する子供さんもおらず、叔父の亡くなったことを役所より知らされて、その時は深く考える時間も無く、急遽葬儀の喪主となったり、いろいろと大変だったようです。
いつの間にか残された家屋敷の相続、名義変更も周りの進めるまま行い、翌年より固定資産税の払い主、世にいう『単純承認相続』だったようです。
私の記憶違いでなければ、主の亡くなった日から3ヶ月以内に相続放棄やその相続意志を最寄りの家庭裁判所に申し出る事が非常に大事な事となります。

遺品整理と相続手法の間違い

一般的に多い単純承認相続でも別段問題は無いのですが、まれに親の負の財産(隠れ財産)が有る事を知らずに、そのままにしておきますと後々大変面倒な事が起きます。
亡くなった方のお葬式費用など、残されたその方の預貯金や手元現金で執り行うとその時点で相続の承認、いわゆる単純承認(全て相続をします)と意思表示したと見なされる事もあり注意が必要です。
又、亡くなってから3ヶ月以上何も手続き(財産相続手続き・放棄)などしない場合も単純承認の意志有りと見なされます。よって、亡くなった方の全ての財産を(負の財産も含め)相続しますと意思表示したと同じ事になります。
親の財産、家内事業内容、親が生前、どのような方とお付き合いをしているかなど、親が元気なうちによく話し合う事、この事が非常に大事となります。(親の今を知る)

自分は都会で、兄姉もそれぞれ家庭を持ち、ごく普通の日常生活。実家とは金銭的にも無関係などと安心していても、後で「知らなかった!」、「そんなつもりでは無かった!」と言っても後の祭りです。
世間付き合いのよいご両親が、自分達兄姉の知らないところで他人の連帯保証やローン、クレジット等色々と負の連鎖する事もよく聞く話です。まずは親の遺品整理、財産相続や財産整理を行なう場合は私達遺品整理士、お近くの司法書士や行政書士、弁護士などへ事前に相談をする事をお勧め致します。

【相続の種類】
 1. 単純承認相続
 2. 限定承認相続
 3. 相続放棄
  
上記の3つにはそれぞれ特徴があります。相続について身近に考えておられる方は法律の専門家等に事前に相談されておく方が悔いも無く、賢いやり方と思います。後々の身内同士の争い事、突然現れる債権者との裁判沙汰等々、長く放置される事こそ悔いを残す結果となります。
地域の弁護士会主催の無料相談会など、短時間でも有効に相談出来ますし、弁護士事務所での相談でも1時間で5000円~10,000円ほどの費用で話を聞いてくれます。関係資料等取り揃え、関係者同伴での事前のご相談をお勧め致します。

話は戻りますが、今回のご依頼主は結果的に大変な出費をすることとなりました。
 ①相続した動産の整理費用
 ②庭木の伐採整理費用
 ③建物解体費

①と②に関しては、当社とご契約を頂き、既に作業を終了致しました。残された建物解体につきましても当社が間に入ることで依頼主、解体業者と誠意交渉中です。全てが順調に終えたとしても今度は更地となる土地の固定資産税の支払い負担が残ってます。更地の販売までのご相談もお受けしておりますが、近隣にも多くの類似物件があり販売契約までは難航しそうです。しかしながら、少しでもご依頼者の力になりたく、あらゆる伝手を駆使して早期解決と誠意努力中であります。

今月の海洋散骨

先日執り行った海洋散骨のお客様は、7月にお問合せ頂いた県外在住の御姉妹、山形県出身のご両親の同時散骨葬というご依頼でした。
1週間ほど前から祈るような気持ちで、毎日天気予報をチェックしてました。先に近づいて来る台風18号と太平洋を横断中の台風17号。3日前から強い雨風、その翌日に船を出すなど考えられない荒天予報に正直悩みましたが、前日に決行を決断、ご依頼主にもその旨を伝え、最悪延期も覚悟の上と、ご了解頂き決行することとなりました。

当日の朝、その時ばかりは前日の雨風も嘘のようにおさまり、なんとか出港出来そうな空模様。内心、「今しかない!」そう思っているところへ、待ち合わせ時間より30分以上も早くご依頼者様も来港されました。
タクシーより降り立ったご依頼者様とのご挨拶、乗船者はご姉妹と娘さんの3名。本日の天気状況や波風の判断報告、航海予定や乗船時の注意など、事務的なお話から海洋散骨葬の流れを説明。あいにく、御三方とも船酔い薬は服用してないとのこと。この波風で本当に大丈夫だろうか? 毎度のことですが、乗船される方の安全、体調が一番気になる所です。
天候と乗船者の体調など多少の不安を抱えての出航でしたが、3名ともキャビンの中で談笑したり、スマホをいじったりと、こちらが心配にするほどではないようでした。
前日よりは静かになったとは言え、それでも波は1M以上、風も6M前後、遊漁船でも欠航するかどうかの状況でしたが、本当に凄い、私達クルーは本当に助かりました。

20分程で散骨ポイントへ、潮流れ、風方向の読みに数分停止。
「ド~ン、パシャパシャ!」止まっていても波しぶきが、船内に入り込んできます。船尾に供え飾る祭壇も、あまりの横揺れに遺影が転がる始末・・・・
ただ、本当に不思議だったのですが、海洋葬が始まりだした、この時間だけは波風も弱腰で、ご両親が天から見守り、この日、この時間を与えてくれた。そんな感じにさせられる瞬間でした。

献花では姪っ子さんの手から空高く手向けられる花びらが風にも乗り海面に大きく広がり

「綺麗!綺麗!」

「あっ!カモメさん!」

カモメも船上を飛び廻ってます。

海洋散骨


海洋散骨葬を終える頃には、皆さん言葉も少なくそれぞれが想い出に浸り、誰となく自然にお別れの言葉を叫ぶように、

「お父さ~ん!お母さ~ん!有り難う!さようなら~!」

終始、うつむき加減のお姉さんは、目に光る物を滲ませながら、ご両親との思い出をかみしめているようにもに見えました。

滞りなく海洋葬が終わり、酒田港戻る船内では、みなさん船の揺れなど気にもせず談笑されてました。心配してました船酔いなどもなく、無事に港へ帰ることとなりました。

1時間半ほどの航海で終始ドンヨリとした空。今にも降り出しそうな天気に備えビニールカッパも準備しておりましたが、何故か一粒の雨も降らず無事に海洋葬を終える事ができました。、本当に不思議です!天国のお父さん、お母さんのおかげでしょうか・・・

港での雑談もそこそこに、これから親戚の住む山形市への移動とのこと、予定より早い出港でしたので少しばかり時間もあり山居倉庫へご案内し、酒田駅へお送りしてこの度のご依頼者様とのお別れとなりました。
波の高い中でも終始、最大限のご理解とご協力を頂き、本当に有り難う御座いました。お疲れ様でした。

翌日からの荒天強風、大雨洪水、ニュース等で皆さんご承知の通りです。
当日は本当に不思議な天気でした。
天国のお父さん、お母さんに感謝です。

海洋散骨についての詳細は・・・・・こちらまで

                                            山形遺品整理
                                            直営 有限会社 風車
                                            代表取締役 入澤和志郎         

この記事を書いたプロ

有限会社 風車 [ホームページ]

葬儀 入澤和志郎

山形県鶴岡市茅原町28-74 [地図]
TEL:0235-64-1180

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

32

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社風車 代表取締役 入澤 和志郎さん

命の尊さ、心の触れ合い、絆を大切にした遺品整理の総合的なサポートが、地域の方々に喜ばれています(1/3)

 「最近特に、人と人との関係が希薄になっていると感じます。」と話し始めた入澤和志郎さん。有限会社風車の代表取締役で、リサイクルショップの運営、遺品整理などを行っています。 人間関係が希薄になっていると感じるのは、長年、遺品整理をしてきた経...

入澤和志郎プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

27年以上の実績は、地域に根付く信頼と誠実な対応の証し

会社名 : 有限会社 風車
住所 : 山形県鶴岡市茅原町28-74 [地図]
TEL : 0235-64-1180

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0235-64-1180

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

入澤和志郎(いりさわわしろう)

有限会社 風車

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

海洋散骨をご依頼されたお客様よりお礼のメールを頂きました。

山形遺品整理 入澤様 お世話になります、〇〇です。 昨...

I
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(20

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
メモリアルクルージング
イメージ

過去に当社の海洋散骨をご利用された方を対象に「メモリアルクルージング」というサービスを提供しております。一...

[ 海洋散骨 ]

台風と台風の狭間の海洋散骨
イメージ

かねてよりご予約の入っておりました、地元出身の方の海洋散骨を先日執り行わさせて頂きました。今回乗船される...

[ 海洋散骨 ]

故郷の実家の片付け 遺品整理
イメージ

前回コラムの文末に紹介させて頂きました、遺品整理作業のお話です。現場となります依頼主様のご実家は2階建て...

[ 遺品整理 ]

実家整理 相続と法律 遺産分割協議
イメージ

長年、遺品整理や実家片付けに係わる仕事をしておりますと、ご依頼者様より相続や遺産などに関するご質問を頂く事...

[ 遺品整理 ]

遺品整理後に手放す実家
イメージ

今月作業させて頂いた遺品整理現場の話です。20年程前に県内の中古住宅を購入し、親子三代で住んでおりましたが...

[ 遺品整理 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ