コラム

 公開日: 2017-11-30  最終更新日: 2017-12-01

当社独自のお焚き上げ供養 お仏壇、仏具、アルバム、神棚、遺品の品々

今年の夏先から先月までの間に、お焚き上げ供養のご依頼を受けたお仏壇や遺品の品々を湯殿山総本寺大日坊に保管させて頂いておりましたが、先日、それら品々のお焚き上げ供養祭を無事執り行うことが出来ました。
供養をお願いしております瀧水寺大日坊様の行事や緊急な用事、また天候などの関係から日程が遅れてしまい、ご依頼者様には大変ご迷惑をお掛けして、まことに申し訳ございませんでした。
五基のお仏壇に仏具、他にも多くのご依頼者様より骨箱、遺影、神棚や印鑑、アルバムなど多数のお品をお預かりを致しておりましたが、晴天の下、大日坊九十五世遠藤住職の手により丁寧な閉眼供養読経に続きお焚き上げと相成りました。

お焚き上げ

お焚き上げ

お焚き上げ
お焚き上げ供養開始から火が消えるまでの30分程でしょうか、燃え上がる仏壇仏具を見ながら色々なことを考えさせられました。
お焚き上げ供養を依頼するにあたり、それぞれのご家庭の事情とは思いますが、長年ご先祖を祀り、一家の平安を願いご先祖様に合掌、礼拝と、先祖代々受け継いできた社ですが、一旦仏火が廻ればメラメラと音を立て燃え崩れていく、わずか30分という一瞬のうちに全て無に帰すような気がしてなりません。

ご依頼者の代わりにお焚き上げ供養の一部始終を見守らせて頂き、最後に焼香、合掌させて頂きました。気が付けば既に陽も暮れ、晩秋の山肌はすっかり暗い影を落とし、見上げれば空だけが綺麗な茜色を呈しておりました。

ご依頼頂いた皆様には大日坊さんよりお預かり致しました御札と、供養祭のスナップ写真と供養祭ご報告書を添え郵送させて頂きました。
お焚き上げ供養をご依頼頂いた皆様、ありがとうございました。

お寺の解体 廃寺 古寺 住まい居住区 高台の家 手作業の解体作業

古寺の居住区、住職の住まいするお宅の遺品整理からご相談ご依頼でスタートした案件でしたが、最後には建物解体作業までのご依頼を受けて協力会社との共同作業でスタートする事になりました。
数社の見積り合戦ともなりましたが最終的には弊社指名で決済を頂きました。
大変ありがたい事で一生懸命作業にあたらせて頂きました。2度の台風と長雨で途中何度となく作業も中断、立地条件も高台にある事から重機作業の立ち入り出来ない現場、大手企業さんからは作業効率も悪く嫌われそうな現場でもありますが、そこは私共長年培った仕事仲間との共同作業、得意とする人海戦術で頑張らせて頂きました。
瓦、柱、外壁、木々、全ての解体、運び出しが手作業で、その様子は一見すると戦前の解体風景そのものです。作業員ばかりが目立ち思うように作業が進みません。

解体作業

解体作業

解体作業

解体作業

作業経過はその都度メールに写真添付して経過報告、ご依頼者様からは他県の自宅でその進展状況をご確認頂いておりました。台風の影響もあり完了予定からは2週間ほど遅れてはおりましたが、先日無事に工事完成、ご依頼者様にメールで完成写真を添付して報告することが出来ました。セメント基礎など撤去作業に重機も使えず手こずりましたが近隣の方ともトラブルや事故も無く完成現場のお引き渡しが出来ました。

翌日にはご依頼者様より労いと感謝のお電話を頂きました。
悪天候の続く中、作業されました工事関係者皆様、本当にご苦労様でした。

遺品整理 酒井藩 倉庫整理 本棚 骨董品 着物 古文書 軍事郵便 掛け軸

城下町鶴岡市酒井藩のお殿様より拝領したと伝わる土地で、代々神社の宮司家に生まれ育った方から遺品整理のご相談を受けました。広い土地(約370坪)に立派な庭園、庭木や庭石も大変な数、玄関先にはたわわに実るカリンに柿の木、銀杏の大木。平屋で70坪程の母屋、離れに立派な倉庫2棟、長年にわたり家人での整理が進み細々とした動産品は既に処分や引っ越しが出来ております。主に骨董品や古本、古文書、掛け軸、着物、ビンテージ品の買い取り作業から倉庫内の遺品整理のご依頼となりました。

倉庫内の物量は2トンダンプで4~5台と見積り。古家具や雑貨品、寝具類、最後には大量に残された書籍類、古樽や割れかけの臼、古箪笥、本棚やガラス戸、冬囲い資材など・・・、大変な物量です。ご夫婦で数年に渡り整理作業をしていたようですが、この大量にある大きな家具類などには困り果てたご様子で私共へのご相談となった様です。

遺品整理前

遺品整理前

遺品整理前

見積り提示後、早々に決済を頂き作業開始となりましたが、離れた都市で住まいされている家人にとっては数日かかる作業の立ち会いも大変な事、私共を信用頂きいまだ必要家財もある母屋の鍵と両倉庫の鍵をお預かりして、早速作業開始となりました。
家電リサイクル法に係わる洗濯機や大型冷蔵庫など、それに大量にあります寝具類、そして今ではどちら様でも倉庫に仕舞い込まれる半世紀も前の婚礼箪笥や座卓類。それでも母屋の整理は粗一日で終了です。

遺品整理後

遺品整理後

問題だったのは2棟の倉庫の中、プラスチックやベイクライト製品、壊れかけのお膳やお椀、重箱、神社礼拝時の使用された三方や多少傷みの見える白木の長机など、大量にある古家の雨戸や障子戸に襖戸、硝子、瀬戸類などなど・・・。
廃棄スティーションも四カ所位に選別作業、延べ5日間ほど要しましたがその作業も無事に終了、ご依頼者様への作業後の室内の写真を添付したメールを送付したところ、
「こんなに広い空間、倉庫とは・・・ 初めて見る光景です」
何一つ無い空間を見て驚いたご様子でした。

遺品整理後

遺品整理後

鶴岡市の中心部にあります広い土地と母屋、これから不動産市場へと考えており、その販売も引き続き弊社の相談案件となり早々に仕事仲間と作戦会議、年末に向けて共に忙しくなりそうです。更地にしてマンションやアパート新築、それなりの修繕費用は掛かりますが、立地条件たたずまいから部屋数も8室程・割烹料亭・和食ランチ・そば屋さんなどにリフォームすれば最高なのでは?と、勝手に想像していました。

お庭、植木も化粧を施し整理して、駐車スペースも十分です。不動産屋ではありませんが先様のご要望に添いマネージメントさせて頂き、全てを解体整地、木々や庭石整理ともなれば高額な費用も掛かりそうですが、マンションやアパート経営は如何でしょうか?などと、2週間ほどの営業アナウンス効果もあり、個人様も含め現在数社よりお問い合わせを頂く中でご依頼者様に代り誠意営業努力致しております。

弊社では遺品整理後の土地建物のマネージメント業務経験も豊富で、ご依頼者様より大変よろこばれております。
誰も住まなくなった実家の空き家管理から、不動産物件の手続き等、いろいろな状況があるかと思いますが、ご相談頂いたお客様のご希望を第一に誠意を持って対応させて頂きます。

遺品整理のお問い合わせは・・・こちら

この記事を書いたプロ

有限会社 風車 [ホームページ]

葬儀 入澤和志郎

山形県鶴岡市茅原町28-74 [地図]
TEL:0235-64-1180

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
有限会社風車 代表取締役 入澤 和志郎さん

命の尊さ、心の触れ合い、絆を大切にした遺品整理の総合的なサポートが、地域の方々に喜ばれています(1/3)

 「最近特に、人と人との関係が希薄になっていると感じます。」と話し始めた入澤和志郎さん。有限会社風車の代表取締役で、リサイクルショップの運営、遺品整理などを行っています。 人間関係が希薄になっていると感じるのは、長年、遺品整理をしてきた経...

入澤和志郎プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

28年以上の実績は、地域に根付く信頼と誠実な対応の証し

会社名 : 有限会社 風車
住所 : 山形県鶴岡市茅原町28-74 [地図]
TEL : 0235-64-1180

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0235-64-1180

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

入澤和志郎(いりさわわしろう)

有限会社 風車

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「母の海洋散骨ありがとうございました」 ご姉妹それぞれよりお礼のメール

【お姉さまからのお礼のメール】 昨日は母の散骨を執り行って...

s
  • 女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2017年を振り返り 北朝鮮・遺体漂着・Jアラート・2030年問題・セルフ散骨
イメージ

私共の地元山形県庄内地方では月初めの寒波到来により国内でただ一か所だけ大雪警報が発令され、朝から雪が降り続...

[ 遺品整理 ]

田舎で一人暮らしの母の突然死 孤独死発見 64歳 アパート遺品整理
イメージ

64歳になる母の突然の訃報を受け慌てて帰省、お盆に帰った時はあれほど元気だったのに・・・まさかこのような事...

[ 遺品整理 ]

故郷の親へ心の里帰り  空き家問題 生活保護  介護疲れと哀しい事故や事件   
イメージ

正月明けのYahooトップニュースの見出しにこのような記事がありました。-------------------...

[ 遺品整理 ]

空き寺の遺品整理 実家整理 広い居住空間 高台からの手降ろし
イメージ

8月28日公開のコラムにて紹介させて頂きました、お寺の遺品整理の作業見積りをされていたお客様より連絡がありまし...

[ 遺品整理 ]

叔母からの遺言と相続 土地と家 葬儀 納骨 49日法要
イメージ

遺品整理の見積り依頼を受けて作業現場となりますお宅にお邪魔させていただいた所、お仏壇には骨箱、その横には綺...

[ 遺品整理 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ