コラム

 公開日: 2016-03-06 

葬送の形、山形新聞から

 今日山形新聞さんの紙面に、様々な葬送の形という記事が載っていました。過疎化や少子高齢化による寺じまい、墓じまいについて、人口減少社会ではいろんな問題が生じます、まさしく寺じまい、墓じまいもすなわち、寺じまいにはそれに代わるコミュニティでの管理や、やはり公共団体の管理などが必要となるでしょう、墓じまいは、共同納骨供養や、海洋散骨、手元供養、はては宇宙そうなるものまで、何か考え違いがないでしょうか?供養って亡くなった方のためだけのものではないと思いますが、それであれば、私からすれば害悪でしかない葬式仏教と考えが同じではないですか、供養は、またお寺さんは、生きている私たちにも必要不可欠なカテゴリーなんだと思っている私にとって、昔はお寺さんに行けば生きて行くすべの指針を教えてくれたものです、えらぶらず親身になってだから住職は尊敬できる人たちでした、また、墓はつらい時や困った時に何処にも相談できない時に、亡くなった先祖と語らったところでした、それは今でも必要な、生きて行くためのツールなのだと思います。それをたとえ遺言で散骨してくれと言われても、海洋にすべてをまいてしまったら、語り合う対照がなくなってしまいます。私は葬送、散骨に反対しているわけではなく、葬送の多様性は必要でしょうから、でも散骨するならば、一部は残してほしいと思います。また、縁者がいる間は小さくてもいいから語る場を設けるべきだと思います。今生きていることは、光と同じように輝き、、まっすぐ進んでいると思います。そろそろ、終活はじめなければ。
 時代の趨勢、人口減少少子高齢化対策は、各お寺さんや、公共団体が管理する永代供養などでの対応があれば良いのではないでしょうか?山形で一番小さい石屋の独り言でした。
yamasinn

この記事を書いたプロ

石光石材店 [ホームページ]

石職人 石澤光弘

山形県山形市十日町3-10-18 [地図]
TEL:023-622-2569

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
石澤光弘 いしざわみつひろ

全ての作業を一人でこなす『自分加工』で低価格(1/3)

 石光石材店を紹介するときのキーワードは「自分加工」「国産石」「正確な情報の提供」の3つ。 「うちの場合は『自分加工』なんです。」打ち合わせから始まり、図面作成、切る、磨く、カービング(エアーを使って行う字彫り)等の加工、施工まで全ての作...

石澤光弘プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

確かな技術で全ての作業を一人でこなすため、低コストを実現

会社名 : 石光石材店
住所 : 山形県山形市十日町3-10-18 [地図]
TEL : 023-622-2569

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

023-622-2569

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石澤光弘(いしざわみつひろ)

石光石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
墓地の解体について

最近仕事として多いのが、お墓の処理、解体です。御遺骨の方は改葬の手続きがありますが、詳しくはいずれ、今回は...

お彼岸
イメージ

もう彼岸ですね、ぜひお墓参りを!私はお墓の製作で忙しくしていました。原石から切削、磨き、加工、文字彫、これ...

[ これからのお墓の形 ]

開眼供養 究極の供養の形
イメージ

神経をすり減らした現場完成しました。古来から引き継がれた薬研彫、スゥエーデンボナコートに施しました。...

家紋
イメージ

お墓には通常家紋が必要です。家紋は、自分の感覚だと数限りなくあります。家の数だけとまではいきませんが、そ...

[ これからのお墓の形 ]

石の施工の変化
イメージ

以前はモルタル(いわゆるセメント)での据え付け施工が主流で、そのあとはコーキングでの据え付け、でした。私の...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ