コラム一覧

1件~15件(19件)

過去の15件

お彼岸

イメージ

もう彼岸ですね、ぜひお墓参りを!私はお墓の製作で忙しくしていました。原石から切削、磨き、加工、文字彫、これらの工程を経てお墓に仕上がります。一つのお墓にはそれぞれ物語があるものです、それが自社加工なんです。大変な作業ですが、そうすると決めたからには作り続けます。これはイン... 続きを読む

これからのお墓の形

2016-09-21

開眼供養 究極の供養の形

イメージ

神経をすり減らした現場完成しました。古来から引き継がれた薬研彫、スゥエーデンボナコートに施しました。職人のこだわり魔除けのまじないも、そして、開眼供養の五智因縁の手綱です。無事完成です。 続きを読む

2016-07-27

家紋

イメージ

お墓には通常家紋が必要です。家紋は、自分の感覚だと数限りなくあります。家の数だけとまではいきませんが、それは創作の家紋もあるからです。以前は家を表すものとして考えられてきましたが、今はどちらかというとデザイン性に重きが置かれているようです。家紋は墓の2番目の台に掘ることが... 続きを読む

これからのお墓の形

2016-06-25

石の施工の変化

イメージ

以前はモルタル(いわゆるセメント)での据え付け施工が主流で、そのあとはコーキングでの据え付け、でした。私の最近の施工は、一番下の石は石にヨド、切り込みを入れてモルタル施工、内側にはアンカーを入れてステンレスの金物でつなぎ、その上は2液性の石材用の接着剤で施工、メジはコーキングで... 続きを読む

2016-06-02

石材店選びのポイント?

イメージ

昨日から、山形石工協同組合さんの石まつりに協力ということで、参加させていただきました。因みに私は山形石工組合の副組合長を拝命しております。各店舗様々工夫を凝らしての展示?なんでしょうが、あまり見るところがないというのが本音ですか、私は基本自分加工、受注生産方式ですので展示す... 続きを読む

2016-05-22

研磨工程完成形

イメージ

研磨工程が終了しました。原石から切削、形成、そして研磨、これらの工程を経てここまで来ます。これからは文字の彫刻、現場施工という流れになります。最近の石屋さんはこれらの前工程がほぼありません。山形ならばNガイさんなどの問屋さんに注文したり、またはファックスで中国と直接取引など... 続きを読む

2016-05-08

研磨作業途中経過2

イメージ

今日は竿石を仕上げました。 続きを読む

2016-04-25

研磨作業途中経過

イメージ

M-10の下台磨きあがりです。色、艶申し分なし、原石在庫もあと少しとなりました。今度はいつ入荷するのか、現在では外国の石の原石の状態での輸入が少なくなっています。大切な原石、十分に吟味して使っていこうと思います。 続きを読む

2016-04-24

お勧めの石3

イメージ

今日は茨城県まで行き、原石を調達してきました。やはり黒は、今回はクンナムイースト、です。そしてお勧めの石としてはアーバングレー、そして銀河良い原石が入っていました。 続きを読む

2016-04-20

お勧めの石2

イメージ

M-10に続きましてこの石がインドロイヤルブラウンです。いくらかの原石在庫あり、洋型の墓石、デザイン墓石などに使えばしっくりくる石だと思います。私が加工する場合は、加工する時間が必要となります。余裕を持っての問い合わせをお願いします。 続きを読む

2016-04-17

お勧めの石について

イメージ

今現在お勧めできる石としては、原石で在庫があるものは、M-10、ロイヤルブラウン、クンナム、これ、全てインド産、になります。ただしあくまでも在庫対応とした場合、先日在庫が切れた、茨城産稲田石、そして福島県産の芝山石、そして今は宮城産(昔山形の各所から宮城の運ばれたらしい)蔵王の油石... 続きを読む

2016-04-16

近況

先日、山形県某市の石材店が自己破産しました。今の業界の脆弱性、考えなければと思います。昨今、石屋業界は川上の業者、例えば葬儀屋、仏壇や、はたまたその他の業界、また、墓の代わりになるものを提案する業者などに席巻されつつあります。なぜでしょうか?答えは?私が思うに、石屋さんが物作... 続きを読む

2016-04-04

墓地の解体について

最近仕事として多いのが、お墓の処理、解体です。御遺骨の方は改葬の手続きがありますが、詳しくはいずれ、今回はお墓の解体の費用について、自社の見解をお話ししたいと思います。改葬するには今までの墓地を更地にしてお返しすることとなります。そのためにその費用が必然的にかかります、ただ、... 続きを読む

2016-03-30

公営霊園に対する提案

イメージ

なぜ今公営の霊園なのか?墓地の需給は単純なケインズ経済学や、マクロ理論などで説明、解決できるものではないと思います。多くは人的要因、そしてコストのバランスなどが重要、民間の霊園や、宗教法人の霊園は、経営主体がもし変わったならば利用者のサービスも変わり、利用者が不利益を被るこ... 続きを読む

これからのお墓の形

2016-03-22

葬送の形、山形新聞から

イメージ

 今日山形新聞さんの紙面に、様々な葬送の形という記事が載っていました。過疎化や少子高齢化による寺じまい、墓じまいについて、人口減少社会ではいろんな問題が生じます、まさしく寺じまい、墓じまいもすなわち、寺じまいにはそれに代わるコミュニティでの管理や、やはり公共団体の管理などが必... 続きを読む

これからのお墓の形

2016-03-06

1件~15件(19件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
 
このプロの紹介記事
石澤光弘 いしざわみつひろ

全ての作業を一人でこなす『自分加工』で低価格(1/3)

 石光石材店を紹介するときのキーワードは「自分加工」「国産石」「正確な情報の提供」の3つ。 「うちの場合は『自分加工』なんです。」打ち合わせから始まり、図面作成、切る、磨く、カービング(エアーを使って行う字彫り)等の加工、施工まで全ての作...

石澤光弘プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

確かな技術で全ての作業を一人でこなすため、低コストを実現

会社名 : 石光石材店
住所 : 山形県山形市十日町3-10-18 [地図]
TEL : 023-622-2569

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

023-622-2569

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石澤光弘(いしざわみつひろ)

石光石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
墓地の解体について

最近仕事として多いのが、お墓の処理、解体です。御遺骨の方は改葬の手続きがありますが、詳しくはいずれ、今回は...

お彼岸
イメージ

もう彼岸ですね、ぜひお墓参りを!私はお墓の製作で忙しくしていました。原石から切削、磨き、加工、文字彫、これ...

[ これからのお墓の形 ]

開眼供養 究極の供養の形
イメージ

神経をすり減らした現場完成しました。古来から引き継がれた薬研彫、スゥエーデンボナコートに施しました。...

家紋
イメージ

お墓には通常家紋が必要です。家紋は、自分の感覚だと数限りなくあります。家の数だけとまではいきませんが、そ...

[ これからのお墓の形 ]

石の施工の変化
イメージ

以前はモルタル(いわゆるセメント)での据え付け施工が主流で、そのあとはコーキングでの据え付け、でした。私の...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ