コラム

2013-07-06

スマートドライバーになりましょう。

「山形スマートドライバー運動」について、昨日、山形地区安全運転管理者協議会事務局長の松田様のお話を聞かせて頂きました。東北芸術工科大学とのコラボの活動だそうです。学生のみなさんがスマートドライバーを心掛け、運動に積極的に取り組んでいる姿が印象的でした。
松田様によると、
「首都高で発生する事故のうち、“譲り合わないために起きる接触事故”が大きな割合を占める」そうで、ドライバー一人一人が、思いやりをもってスマートに譲り合えば、かなりの事故が防げるということでした。
そう、こんなに簡単なことで事故の件数が大幅に減少できるのです。ちょっと意外でした。

昨日教えて頂いたことば
“思いやりを増やす、事故を減らす”

急いでいるとつい忘れがちになりますが、お先にどうぞ!の思いやりのある運転をいつも心掛けたいものです。時間にしたらそんなに変わらないのですから。

そしてもう一つ、
忘れていけないのは、譲って下さった方への“ありがとう”だと思います。お互いに車の中、気持ちを伝えるのは難しいこともありますが、マナーの基本である“ありがとう”を、譲ってくださった方に伝わるように伝えることで、双方の間に心地よい空気が生まれ、その日一日をお互いに気持ちよく過ごせるのです。

譲ってもらった気持ちの良さを、今度は誰かに譲って思いやりのお返し、そんな連鎖ができたらいいですね。スマドラ通り(スマートドライバー通りのこと)が増えたら、山形はもっと住みやすく、もっと魅力的な街になると思います。

「山形スマートドライバー運動」
芸工大の学生の皆さんの活動を応援し、スマートドライバーを心掛けて、山形自慢を増やしましょう!


この記事を書いたプロ

ムーンアンドスター パートナーズ

マナー講師 佐藤博子

山形県山形市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
MSPメニュー
イメージ

大会、式典、祝賀会、シンポジウム、フォーラム、セミナー、講演会、その他のイベントの司会、また、結婚披露宴の司会も私たちMSP(ムーン&スターパートナーズ)アナ...

 
このプロの紹介記事
「マナー」や「コミュニケーション」について語る佐藤博子さん

マナーは「人生を愉しむ教養」(1/3)

 「マナー」というと、「堅苦しい」「面倒」というイメージから、つい敬遠してしまう人も多いのではないでしょうか。 「マナーというのは、ある一定の時間をご一緒する方と、いかに心地よく過ごすか―という心配りのこと。難しく考えることはないのです...

佐藤博子プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

好感度アップのためのコミュニケーション術を幅広くアドバイス

会社名 : ムーンアンドスター パートナーズ
住所 : 山形県山形市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

佐藤博子(さとうひろこ)

ムーンアンドスター パートナーズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
10億の種は意外なものでした。

きっと誰もがファンになってしまうことでしょう。初めてお会いしたその方は表情も話し方もとてもチャーミングな...

イメージするのは一本線

普段、どのように歩いていますか?あまり意識をすることはないかもしれませんが、線路の上を歩いているよ...

[ 【女性のための美と健康&マナー】 ]

当たり前のことを当たり前に

連日のリオオリンピックでの日本選手の活躍、本当に素晴らしいですね。先日、金メダルを獲得した柔道の大野将...

「私たちにできることで誰かを輝かせる」ということ

パートナーのフリーアナウンサーと一緒にアナウンススクールを開催しています。スクールの建物があるわけでは...

「強く優しい」 「優しく強い」

先日、ある企業の新入社員ビジネスマナー研修に伺いました。女性だけの研修でしたので、女子力アップの女性仕様...

[ マナー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ