セミナー・イベント情報

「企業体感フェスタ」山形大学・米短・栄養大学 合同学園祭吾妻祭プレイベント

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2016-10-08
概要

企業体感フェスタ

たまには、大学のキャンパスを歩いてみませんか?

今週末から、山形大学・米沢女子短期大学・米沢栄養大学 合同学園祭「吾妻祭」が始まりますが、そのプレイベントとして「企業体感フェスタ」が開催されます。

一般来場者や学生に向けに、米沢市を代表する企業が「体感ブース」を展示しています。HanaCinemaブースでは、話題のARを体験していただけます。スマートフォンをご用意の上ご来場ください。また、他社様と合同でARとロボットPepperを使っての簡単なオリエンテーションゲームもご用意しています。

「吾妻祭」と合わせて、ぜひ「企業体感フェスタ」にご来場ください。




---------------------------------------------------------
地域産業企業展示会「企業体感フェスタ」
---------------------------------------------------------

日時:2016年10月7日(金)14:30〜17:00/10月8日(土)9:30〜16:00
場所:山形大学工学部内 100周年記念会館

「企業体感フェスタ」の詳細はこちら
http://jinzaikakuho-yamagata.info/archives/4080

「山形大学 吾妻祭」の詳細はこちら
http://azumafesta.com/

小山恒二(ハイセンスな映像と広告媒体を駆使した宣伝プロデュースのプロ)

HanaCinema株式会社

  • 電話:0238-22-4000 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:日曜定休

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
HanaCinema株式会社 代表取締役・プロデューサー 小山 恒二さん

集客アップに結び付く 映像・ウェブ・チラシ等の活用を総合プロデュース(1/3)

 「小さい時から物語が好きで、よく映画やドラマを見たり、本や漫画を読んでいました。そこから『映画を作ってみたい』と思うようになったんです。」HanaCinema株式会社の代表取締役 小山恒二さんの映像への思いは、小さな頃から育まれたもので...

小山恒二プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

企画から制作まで宣伝広告媒体の活用をトータルサポート

会社名 : HanaCinema株式会社
住所 : 山形県米沢市花沢219番地の1ー2階2 [地図]
TEL : 0238-22-4000

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0238-22-4000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小山恒二(こやまこうじ)

HanaCinema株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

DVDが見れなくて

以前、会社の記念式典で上映するDVD作成していただきました。...

山形酸素(株)
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(15

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
映画レビュー「ラ・ラ・ランド」
イメージ

雨がザーザー、梅雨入りですかね。梅雨は外で遊ぶより映画観賞がちょうど良いですね。いつも私の記事を読ん...

[ 映画レビュー ]

おもしろい長編観光PR動画コンテンツ3選
イメージ

こんにちは!宣伝広告プロデューサーの小山です。各地方自治体の面白い観光動画が目立ってきましたね。...

[ 動画マーケティング ]

動画も公開!新・山形県南おきたま観光サイト「GWは山形県南へ」
イメージ

こんにちは!宣伝広告プロデューサーの小山です。さあ、ゴールデンウィークです!皆さんは今年何をされ...

[ 映像コンテンツの制作 ]

プロモーション動画は簡単に制作できます
イメージ

こんばんは!宣伝広告プロデューサーの小山です。桜が咲くと“The 春”って感じですねよ。我が米沢市でも...

[ 映像コンテンツの制作 ]

スマホで撮影した動画をYouTubeで見ると
イメージ

こんにちは!広告宣伝プロデューサーの小山です。いやー、桜の季節ですね!え?もう終わった?いえ...

[ 映像コンテンツの制作 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ