コラム

 公開日: 2014-03-07 

後悔しないお墓づくり④

私たちの業界は古くからある職種ですが機械化に伴い
取り巻く環境が大きく変わりました。
それは『つくる』ことに関係するところもですが
こちら側がお客様にご提供する『うる』ということにも
大きく影響しています。

規格されたものを仕入れて売るというスタイルで
お墓を扱っている業者は大変多くなりました。
工場もありませんし、自ら切ったり磨いたり、文字を彫刻したり
したことのない「お墓を扱っている」店が増えました。
そのことそのものは特に否定はしません。しかし仕入れて展示したものを
そのまま建てるというのはいくらなんでもまずい…。

都市部にくらべると山形県内の墓地はとても広いです。戦後も土葬のところが
多くありましたのでもちろん墓地も広く必要だったわけです。
弊社の隣町では1件分が4間四方、16坪のところもあるくらいです。
1.5坪や2坪は当たり前といったところでしょうか。
最近では小さな墓地も増えてきましたがそれでもまだ数としては少ないです。
そんな大きな墓地が多いにもかかわらず展示してある商品が小さいため墓地の寸法も
測らず、そのままお客様に提供する・・・

その結果
①ものすごく墓地が空く
②見積もりになかった追加料金が発生(石を巻いたりコンクリートをかけたり)
③周辺の墓所との違和感
④①~③のようなことが生じるとわかっていて設計を変更願ったが押し切られた

などなどいろんなトラブルをお聞きします。
もちろん展示されているお墓そのものが敷地にピッタリという場合もあります。
展示されている商品をお求めになる場合は寸法の確認がまず大事になります。
きちんとした石材店であればまずは墓地を測り、それをもとにお客様のご希望する
イメージとプロとしておすすめする形を設計してお客様にご提案する、
当たり前に思えることも全くしない「お墓を扱っている」店がございます。

お客様が目算で思っている墓地の寸法と、実際計測した寸法では倍近い差が
出るのがほとんどです。 メジャーをお持ちであればご自身でも計測できますので
まずは墓地の寸法を測ることをお勧めします。

基本的に展示商品はお客様が大きさや色、形をイメージしていただく
いわば『モデルハウス』のようなものです。
展示商品をお求めの際は工場で磨き直しが施されますので新品同様で
ご提供されますがお客様のお好みは千差万別、形や色の組み合わせは
無限大にあるわけですので展示場はそういった、お墓を選ぶ際の参考と
する場所だと思ってご覧になられるのがよいでしょう。


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お墓づくりは愛する人へのプレゼント。
株式会社 多田石材店
http://www.e-ishiya.jp
       
〒993-0031 山形県長井市泉2012-4
TEL 0238-88-3421  FAX 0238-88-3423
E-mail info@e-ishiya.jp  


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この記事を書いたプロ

株式会社 多田石材店 [ホームページ]

石職人 多田健太郎

山形県長井市泉2012-4 [地図]
TEL:0120-15-3755

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
株式会社 多田石材店 代表取締役 多田健太郎さん

「墓守」として人に寄り添いながら、心をつなぐ(1/3)

 「ただ『石を売る』ということでなく、我々にはお墓の持つ意味や価値をきちんと伝えていくという責任があると思っています。『手を合わせる』文化を大切にしていきたいですね」。五代目となる多田健太郎さんは、そうした思いを大切にしながらお客様と接して...

多田健太郎プロに相談してみよう!

山形新聞社 マイベストプロ

設計から施工まで全て自社対応、伝統と独創性のあるお墓をご提案

会社名 : 株式会社 多田石材店
住所 : 山形県長井市泉2012-4 [地図]
TEL : 0120-15-3755

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-15-3755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

多田健太郎(ただけんたろう)

株式会社 多田石材店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お墓の蜜蜂退治+α。
イメージ

今日は天候もよく雨の心配がなしっ!ということで先日終了したお墓の移転、改修工事の入魂式でした。 ...

セカンドオピニオン。
イメージ

短かった1月の営業日が本日で終了です。例年より降雪が少ないため「雪いじり」はほどほどに工場内が活気づいて...

惑わされないで、仏壇・墓石のチラシ。
イメージ

9月に入り我々業界は秋彼岸前の一区切りを迎えます。まっ、お盆前も一区切りは迎えたのですが…。そんな時...

後悔しないお墓づくり。

~お墓づくりは愛する人へのプレゼント~家族で過ごした思い出、愛する人との幸せな時間。いつまでも大切にした...

後悔しないお墓づくり⑥

お盆前にお墓をご建立される方がとても多くいらっしゃいます。5月、6月はお盆前の建立を目指していらっしゃる方の...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ